VAIOでステレオミキサーが使えない場合があるらしいので。

VAIOでステレオミキサーが使えない場合があるらしいので。

先日、仮想ステミキの使い方紹介動画をニコニコ動画にアップロードしたところ、気になるタグがついていました。
nico 
sony,vaio???当方が所持しているVAIOノート3機種(多少古いです)は普通にステレオミキサーが使えます(古いので)。そんな訳で、あまり問題に思っていなかったのですが、VAIOでステレオミキサーが使えない場合も多いみたいです。

Sony Vaio VGN-FZ21S / Sigmatel Audio / Vista 環境でドライバのアップデートによって、ステレオミキサーが追加される動画がYouTubeに有りますので、一応リンクしておきます。VGN-SZ3XWP等他のVaio / Sigmatel / Vistaでの動作情報も有ります。
http://www.youtube.com/watch?v=-mMeGZ2PQZs

動画コメントを見ると、出来たよありがとう;-) !って場合と、出来ませんでした(´・ω・`)って場合が有るみたいです。

sigmatel_modified

compatibility_mode
XP互換モード


sigmatel


動画だとModドライバを使用していたり、XP互換モードを使っていたりします。
SigmatelかIDTのModドライバは他にも見かけるのですが、試せる環境に無いので、よくわかりません。
マイクミュート解除まで出来るのかは動画からは確認できません。
動画ではSigmatel搭載のVAIOですが、最近のVAIOはRealtek搭載の場合も多いみたいです(そしてRealtekでステレオミキサー使えません、ってのも見かけます。Realtekの公式最新ドライバか、RealtekのModドライバでも使えないのか気になるところ。サウンドカードのファームウェアのアップデートで解決するみたいな話があったり、非OEMのOS環境だとどういう動作になるか興味があったり。)。海外フォーラムだと、Realtekはステレオミキサーを使えるようにしたいが、SONYがカスタマイズして無効にしている、RealtekとしてはSONYの考えがわからないよ、的な内容がRealtekからメール回答されたお話があったりします。個人的には音質等にこだわるなら、ステレオミキサー機能みたいに、雑なミックス機能は必要ないし(生放送程度には便利ですが、マスタリング作業等には向かないという意味でステレオミキサーは雑と表現しました)、ステレオミキサー機能が有ると初心者操作ミス誘発の可能性があるため、無くて良いんじゃないか、と思います。ですがネット放送でBGMを手軽に使用する場合には重要な必須機能になってしまっているので、そのうち何とかなるんじゃないかな、と思っています。


とりあえずメモ程度において置きます。

( ^ω^)「暑いお」
(゚ω゚)埼玉、熱中症で25人死亡 こまめに水飲むと良いよ」
(´・ω・`)「麦茶の量産オススメです。」




posted by 水おいしいです^o^ at 2010年07月25日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。